日本からの荷物着弾!

スーツケース1つと自転車しか無い部屋に、段ボール達が舞い降りました!

無事届いて良かった〜。

この荷物達は時間が無い中、気が狂いそうになりながら出国当日に箱詰めして、正しいのか分からないまま宛名を書いて送った荷物達です。

自分の計画性の無さに絶望しながら送った勇者達でした。

文字には起こせない程大変でした…。

海外に荷物を送る大変さを身をもって痛感しました。全部で9箱。

荷物の中身も詳しく書かないと税関の関係でお金を沢山取られたり、届かなかったりする可能性が大いにあったので届くまでの不安はハンパ無かったです。

むしろ届かなくてもしょうがない位に思ってました…。

届いて良かった〜。

こんな事書くと、余程大切な物が入ってる様な印象ですが…。中身は。

洋服と靴と大量の本とファミコンとカセットです笑

うーむ。僕にとっては選りすぐりの勇者達です笑

大量の本や服や家電なども日本で泣く泣く処分して来たので、台灣にまで来たこいつらには思い入れがね。

厳しい船旅を越えてきたのが、段ボールのダメージ具合いを見ると良く分かりました笑

1番安い費用の船便で送っても6万円弱かかりました。

安いのか高いのか分かり辛い内容ですが笑

結果的には、やはり送って良かったです。

今まで断捨離が出来なかったので、今回で自分にとって必要な物が明確になって良かったです。

僕は漫画と小説とスケボーとカメラが有れば生きていけるらしいです笑

自分のバックボーンや大事にしてきたカルチャーが解って納得しました。

無事届いたのは良かったですが、エレベーターの無いマンションで鬼の様な重量の段ボールを5階まで運ぶのが地獄でした。

っという事で荷物も届いた後の台灣生活を今後は書いていきますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中